アニメ・ゲーム>学校に文房具>コミュ力向上!?


鉛筆や筆箱、下敷きなど、学校で使う文房具を自分の好きなアニメや漫画のキャラクターにしている子がたまにいます。

学校でこういった「文房具」を規制しているところは、あまりありません。なので、そういった環境であれば、僕的にはチャンスだと思っています。

 

何故チャンスなのか。それは、周りのクラスメイトとの会話のきっかけになるからです。

スポンサードサーチ

僕の場合ですが、小学生の頃、「スマブラ(大乱闘スマッシュブラザーズ)」の筆箱を親に買ってもらいました。確か小学1年生の頃です。

で、その筆箱。持ちが良かったのか5~6年生ぐらいまで使い続けてました。そんなとある日、その筆箱を見たクラスメイトの男子が

 

「お、スマブラじゃん。オレ、フォックス好きなんだよなー」

「ちょっと、見せてくれよ。スマブラの筆箱なんてあったんだなー」

と、突然クラスの男子が話しかけてきて、次第に僕の周りに男子が集まって「スマブラ」の話題で盛り上がったことがありました。

 

当時僕の性格上、奥手で積極性がなく、自分から周りの子に話しかけるといったことはしなかったのですが、

筆箱のおかげで、会話ができ、知り合いや「スマブラ」仲間ができました。

でも、当時、「スマブラ」のゲーム持っていなかったんだけどね☆

 

ってことでww 「友達を作りたい」「自分から会話に入れない」と思っている子がいたら、文房具をちょこっと変えるだけでも周りの反応が違ってくるのではないでしょうか。

 

まあ、「ラ◯ライブ」とか「初◯ミク」ばかりのグッズを持っている男子を見たときはちょっと引きましたが、

知っている者同士が集まって、仲間ができて会話がうまれることに変わりないと僕は思います。「好きだ!!」って気持ちが大事なのです。

 

、キャラクター文房具でおすすめなのが「クリアファイル」です。とにかく、キャラ絵が大きくてアピールできるものがいいと思います。

「下敷き」もいいのですが中学校や高校になると、あまり使わなくなりますので、「小学生=下敷き」「中学生・高校生以降=クリアファイル」がいいと思います。

 

「クリアファイル」は中学、高校になるとプリントが増えてきますので、実用性も結構高い。

キャラクターの(キラキラ)シールをファイルやノートに貼り付けてる子もいました。女子が多いですが、それもいいアイディアだと思います。

 

勿論子どもだけではなく、大人でも会社にアニメキャラクターやAKB48のグッズ(文房具)を持ってきている方もいます。僕も、ためらいなく持ってきて人前で使っています。

でも度が強すぎると、周りから指摘される(怒られる)可能性があるので、最初は、なるべく控えめにしておくと無難です。

スポンサードサーチ